寺院葬・自宅葬・火葬式

寺院葬・自宅葬・火葬式(葬儀プラン)

お葬式の項目

お葬儀にかかる費用は大きく分けて4つあります

儀式を執り行うために必要となる費用です。
火葬や葬儀告別式を行う際に必要となる葬儀儀式用具全般をいいます。

ご香典をいただいたときにお返しする品々の費用です。
御芳志(香典等)をいただいた方へお礼の気持ちとしてお返しするもので、お礼状を一緒にお渡しします。
地域によってはお通夜や精進落しの際にも「志」としてお返しする場合もあります。

お世話になった方々やご会葬者様へ振る舞う料理やお飲物等の費用です。
料理は通夜式にご弔問いただいた方へ通夜振舞いとして、葬儀告別式終了後には精進落しとして接待いたします。
その他、火葬場にて収骨までの間の軽食を準備したり、お手伝い様がいる場合には昼食を準備したりもします。

司式者様(宗教者様)へのお布施(祭祠料)等です。
宗旨・宗派、戒名、先代からの菩提寺様との関係等によって金額はそれぞれ違います。

寺院葬・自宅葬

寺院葬・自宅葬

 

寺院葬とは

寺院で行うご葬儀のことです。お通夜から葬儀告別式まで行える設備のある寺院様もあります。
お通夜は自宅か寺院かどちらでどのように行うのかによっても必要なものが変わってきますので、ご要望にあわせた内容をご提案させていただきます。

自宅葬とは

自宅で行うご葬儀のことです。
お通夜をどのように行うのかによって必要なものが変わってきますので、ご要望にあわせた内容をご提案させていただきます。

プランの内容

上記の4つの項目の中のとなります。

【寺院葬・自宅葬の内容】

枕飾り一式・線香セット、後飾り壇、受付書類一式・日程表、棺、仏衣一式、白木位牌、収骨セット、遺影写真、ドライアイス・保護剤、納棺用生花、火葬場用花束、納棺、
通夜式・葬儀告別式等司会進行、火葬場スタッフ、火葬予約・手続代行等

寺院葬 32万円より
自宅葬 30万円より

プラン以外に必要となるもの

の項目の中でプランに含まれていないものです。

別途、費用が必要となります。

車輛料金 病院や施設などからの搬送、式場へ移動する際に使用する寝台車、火葬場へ向かう時の霊柩車、ご一緒に移動する際のマイクロバスなどの車両代です。
営業車両(青ナンバー)ですので、ご利用の際には陸運局へ申請している料金で計算いたします。
その他
直接安置した場合の斎苑安置料(通夜以前)
ご希望により貸衣装や着付け
宿泊の際の貸布団
プラン以外に必要となったもの等

 

以上が4つの項目の  に分類されるものです。

葬儀全体の費用としてはこれ以外に    が必要となってきます。

 


火葬式

火葬式

 

火葬式とは

お通夜や葬儀等を行わず火葬だけを行うことをいいます。宗教者様に依頼して拝んでいただく行い方と、依頼せずに火葬のみ行うやり方があります。

しかし、菩提寺がある場合は、必ず御住職に連絡をしましょう。

お客様のご希望や状況をお聞きしながら必要なものを準備いたします。

【火葬式プランの内容】

棺、収骨セット、火葬するときに使用する寝台車

火葬式 7万7千円より